【バンコクホテルPR】コンラッドバンコク at プルンチット

スポンサーリンク

コンラッドバンコク宿泊レポート

ヒルトン系列のホテル

『コンラッド バンコク(Conrad Bangkok)』

五つ星ホテルへ宿泊をさせて頂きました。

下記コンラッド ホテルのホームページに各種情報が確認出来ます。

宿泊施設のご紹介

簡単に部屋の種類をまとめてみました。

※全室禁煙(1階の所定の場所のみ喫煙可能)

(宿泊タイプ順不同)
・ Deluxe Room
・ Deluxe Corner Room
・ Premium Room ☆
・ Executive Room
・ Grand Premium Room
・ Executive Suite
・ Terrace suite
・ Conrad Suite
・ Conrad Premium Suite
・ Presidential Suite

今回は『プレミアムキング』に宿泊をさせていただきました。
まずは簡単に受付をロビーで済ませて
日本人のスタッフの方にお部屋まで案内して頂きました。

日本語サービスは
勤務状況によって不在の場合もありますのでその都度ご確認下さい

下記、写真に写っているデザインは【ワット・プラケオ】がモチーフになります。
近くで見るなら3階のフロアがおすすめです。

ヒルトン・クリーンステイ(Hilton CleanStay)プログラム

ヒルトン系列のホテルでは
ヒルトン・クリーンステイ(Hilton CleanStay)プログラムが導入されており
清掃が終わった客室にはハウスキーピングの点検係がヒルトン・クリーンステイの客室衛生基準を満たしていることを確認し、「ヒルトン・クリーンステイ客室シール」を
ドアに貼られています。

「ヒルトン・クリーンステイ客室シール」
客室は徹底した清掃と消毒が施され、安心して滞在できますという証になります。そして宿泊者が扉を開けると同時に切れる仕組みになります

宿泊した施設の紹介

早速、宿泊する部屋の扉を開けて
「ヒルトン・クリーンステイ客室シール」を切らせて頂き入室さてせて頂きました。

室内のベッドに置いてあるゾウの人形はお持ち帰り可能です。
私達もお土産に持ち帰らせてもらいました。

お部屋も広々とゆったりと過ごす事ができました。

『ウエルカムスイーツ』

・新鮮なフルーツ各種
・タイ政府がすすめる「一村一品運動」のパイナップルを使ったお菓子
・チョコレートで作られたトゥクトゥクと美味しいマカロン

どれも美味しく一緒に行ったメンバー4人で完食いたしました。

*ウェルカムアメニティの内容は変更となる可能性があります。

『バスルームアメニティ』

東洋と西洋が融合したオートクチュールを展開する
香港発「上海灘(Shanghai Tang)」

初めて使用するブランドでしたが
マンダリンティーの香り漂い良い香りのスキンケアとヘアケアアイテムでした。

大きめな浴槽やシャワールーム
普段は部屋に浴槽がないので足を伸ばしてゆっくりくつろげました。

またトイレも日本人にはお馴染みのウォシュレット付き!

【その他アイテム】

-アイロン/アイロン台
-ドライヤー
-バスローブ
-水・カフェセット(無料)
-ポット

他ルームサービスなどの各種サービスはテレビ内のメニューからも選択可能です。
料理はもちろん美味しいお酒もオーダー可能です。
Chromecastも使用可能でYoutubeなどをテレビに映して見ることも可能です。

朝食・カフェ・ディナー

朝食ビュッフェ

朝食は2階にて頂きました。

新鮮なサラダや果物また麺類

ジューシーなハムやベーコンもその都度切って頂けます

日本人には嬉しいお味噌汁まで準備されており

私はハムやオムレツ
そしてパンケーキとマンゴーアイスにコーヒーを選んで
朝から美味しい朝ごはんを頂けました。

3時のおやつにデザート ビュッフェ

3時のおやつは
29階 エグゼクティブラウンジ

『美味しいスコーン』、『ミニケーキ』に『ミニバーガー』
そして『新鮮なフルーツ』を頂きました。

スコーンのジャムは
ブルーベリーやマーマレードと日によって変わっていました。

スコーンはひとつひとつが大きくずっしりと
ジャムと生クリームをつけて口に運ぶと
外はサクサク、中はしっとりしとして美味しい!

実は美味しくてスコーン2日続けて食べました。
お持ち帰りしたいくらいここのスコーン好きです。

その他にもプリンやタルト

サンドイッチなどの軽食もあり
美味しいデザートたちがお腹を満たしてくれました。

ディナーはルームサービス

今回ルームサービスのお願いをして
お部屋で美味しいデイナーを頂きました。

特に『トムヤムクン』は絶品でピリ辛と酸味そしてコクが絶妙で美味く頂きました。

プーパッポンカリー』は肉厚のカニの身が入っており
美味しく食べごたえも有り

お部屋なので気にせず
みんな手を使ってかぶりつき!

エビと白身に酸味を加えた『ヤムサラダ(スパイシーシーフードサラダ)』も
エビもぷりぷり、白身も肉厚!さっぱりと食べやすく美味しかったです

デイナー後は
29階エグゼクティブラウンジで軽く晩酌

美味しいワインビールスパークリングなども飲み放題になりますが
飲み過ぎには注意してくださいね!

フィットネス&スパ施設

フィットネス施設

すべてホテル7階に設備があります。

【プール / 利用時間 6時-20時】

お昼前に覗いたときには家族連れの宿泊者が多く利用されていました。
タオルはプールサイドで貸し出しされています。

【フィットネス/ 利用時間 6時-20時】

最近ほぼ毎日フィットネスに通っていますが
コンラッドホテルの設備は広く機器も豊富で充実していると思います。

男性・女性の更衣室・シャワー・サウナはチェックアウト後も利用可能です。

テニスコート/利用時間 8時-20時
コート仕様のご予約はフィットネス受付で行って下さい。
多くの利用される外国人の方を見かけました。

【子ども用遊具/利用時間 6時-20時】

スパ施設

こちらも7階にあります。

Seasons Spa(シーズンズスパ)/ 9時-20時
パッケージコース・タイ古式マッサージ・フットマッサージなど日本語メニューも有り

現在はコロナの影響もありプロモーションなど価格については日々変わっており
その都度ご確認してもえればと思います。

早速、お部屋に案内をして頂き
なんとヒノキ風呂の付いているお部屋でした。

今回はオイルマッサージを受けさせていただきましたが
指圧の強さ加減を聞かれて大丈夫ですと答えたあたりから
途中に気持ち良くて寝落ちしていました。

室温は心地よい温度に保たれ
セラピストの方の気遣いもとても良く

施術後はココナッツオイルは身体に浸透するので
洗わずにそのままにしてくださいとアドバイスを頂きました。

施術後は『ホットパック』を肩に当ててもらい一息

生姜湯を飲んで身体もポカポカ
施術後はお肌はすべすべ身体もほぐれて身体もスッキリとしていました。
サービスの行き届いた空間にもみんな大満足でした。

ランチ・ディナーが楽しめるホテル内にある食事処

現在はコロナの影響もあり営業日
プロモーションなど価格については日々変わっており
その都度ご確認してもえればと思います。

コンラッドバンコクの料亭《 KiSara(きさら)》

本格日本料理を堪能できる『KiSara(きさら)』

頑張っている自分にちょっと贅沢な「ご褒美ランチ」はいかがですか。

店名は、「粋」や「気品」の“き”と「皿」や「更に」の“さら”を組み合わせた造語から
由来しているそうです。

 

宿泊しなくても利用可能ですので
事前にご連絡して頂き予約をして足を運んでいただければと思います。

営業日 :金曜日-日曜日・祝日
営業時間: 11時30分 – 14時30分 (ランチ)
      18時00分 – 22時30分(ディナー)
場所  :3階

宿泊者の方の利用から家族でちょっと贅沢にランチで使用したり
駐在員の方や各国の大使館の方々などの接待の場として人気だそうです。
 
現在は日本人女性料理長のもと、美味しい日本料理を提供されております。
 
 
鉄板焼きからお寿司まで本格的な料理を楽しめます。
またお昼時には『きらら日替り 御膳』も提供されており。
少し贅沢なランチを食べたい方にもおすすめです。

今回は『きらら日替り 御膳』を頂きました。

いざ、実食!

頂いた中で特に中央の『鮭と白身魚の煮付け
脂がのって美味しく旨味もたっぷり
口の中で溶ろけてなくなるほど柔らかく美味しく頂きました。

食事を堪能していると『紙鍋』が登場

そこに鮭の切り身をしゃぶしゃぶして

ポン酢と紅葉おろしをつけて口の中へ
サッパリとした中にも脂がのった鮭の旨味が口に広がり美味い!
白米もすすむこの美味しさ
是非、味わってほしい!

最後にデザートは『コーヒーブリュレ

甘さ控えめで食べやすい
なにより『コーヒーブリュレ』をあんまり食べたことがなく
これは一発で好きになりました。
あっという間に完食!

その他メニューについては
下記『きさら』のホームページより確認できます。
価格やメニューはこちら

本格中華を味わえる《Liu(リウ)柳》

食事したメンバーも絶賛した美味しい中華料理を見て食べて楽しめる
こっそり教えます。。
本当に美味しい中国料理が食べたいならLiuがおすすめ!

 

宿泊しなくても利用可能ですので
事前にご連絡して頂き予約をして足を運んでいただければと思います。

営業日 :水曜日-日曜日・祝日
営業時間: 11時30分 – 14時30分 (ランチ)
      18時00分 – 22時30分(ディナー)
場所  :3階

事前にここ美味しいからと食事をしたことのあるメンバーから情報は入っておりましたが
食事をしてみてほんとに美味しくて次回リピート決定!

バンコクは中華のお店が多く
よく行く機会もある中で『Liu』は首一つ抜けた美味しさがありました。

全体的に日本人もタイ人も食べやすい味付けになっており。

まずは円卓に座り
どんな料理が出てくるのかみんなで大人しく待機!

☆料理を一部紹介

『クリスピーローストポーク』
お肉はジュージーでカリカリの皮もたまりません
とりあえずタレをつけて白米にバウンドさせて食べたい一品!

『エビとイクラの蒸し団子』
ぎっしりと詰まったエビの身が美味しかった

ホロホロに蒸したタラとキノコ添え

口にいれるとあっという間になくなります
美味い!お酒のつまみに合いそうです。

アヒルに模した揚げモノ
揚げ中にはジューシーなお肉が隠れていました。

北京ダック
少し甘めのタレで味付けされており
一口で食べれて皮もお肉も美味しく頂きました。

香港風北京ダック

少し甘めのソースをお肉にネギなどと一緒に皮で包んで一口

しっとりとしたお肉に甘いタレとシャキシャキのネギが合わさって美味い
お肉が尽きるまで無限ループ発生注意!
巻いては食べての繰り返し

とても美味しかったです!

どのメニューも美味しく甲乙つけがたい
掲載できなかったメニューや価格などは下記『Liu』のHPでご確認下さい。
価格やメニューはこちら

宿泊の感想・ホスピタリティ満点

『宿泊』
スタッフの方のおもてなしや
お部屋の行き届いた清潔感など不満は感じませんでした。
日本語サポートもあるので困ったら日本語対応もお願いできました。
※勤務状況によって不在の場合もあります

『スポーツ施設・スパ』
フィットネス施設なども清潔かつ安全に利用できるよう点検されており
子ども遊具もあり家族連れでも安心して利用出来るかと思います。
スパの空間ではゆったりした空間で心も身体もリラックス出来ました。

『お食事』
カフェ・日本料理に本格中華と美味しいだけではなく
長期滞在しても飽きさせない料理のバリエーションを感じました。
またランチやディナーのみの利用にも可能ですので
少しプチ贅沢をして美味しい料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

『交通の便』
無料シャトルバスも出ており利便性も良く
近くにはコンビニもあるので夜に少し買い物に出かけるのも簡単です。
また駅前に出れば大型デパートも有り
初めてバンコクに滞在する方にもおすすめかと思います。

コンラッドホテル場所・アクセス方法について

最寄り駅はプルンチットBTS駅
ホテルからプルンチットBTS駅までは徒歩10分程度です。

 

駅とホテル間を往復する無料のシャトルバスサービスもあり
そちらは5分から15分毎になります。

バス時刻表(プルンチット)

※コロナの影響で時間が変わる場合もありますので心配な方はホテルにご確認下さい。

プルンチット駅 2番出口より出ていただき無料のシャトルバスをご利用下さい。
簡易的な時刻表を下記にまとめましたので参照下さい。

【平日】

  • 7時-9時 [5分毎]
  • 9時15-11時30分 [15分毎]
  • 11時35分-13時 [5分毎]
  • 13時15分-16時30分 [15分毎]
  • 16時35分-19時 [5分毎]
  • 19時15分-21時 [15分毎]

【土日・祝日】

  • 7時-21時 [15分毎]

空港からタクシーの場合

スワンナプーム国際空港からだとホテルまでは、およそタクシーで約40分程度となるそうです。
もし『コンラッドホテル』でドライバーに通じない場合は
同じ敷地内にある『オール シーズンズ プレイス』と伝えると理解してくれるかもしれません。

プルンチット駅 から徒歩の場合

この周辺はよく通りますが大きな荷物がなければ歩いても10分程度になります。
(11月から2月は乾季なり雨も降る心配も少ないです。)

コンラッドホテルの場所

店名:コンラッドホテル(Conrad Bangkok)
住所:87 Witthayu Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330
電話番号:02-690-9999
ホテルHP:より詳しい情報はこちら
地図:Google Mapはこちら

タイトルとURLをコピーしました