[チェンマイ]トークセンを寺院で受けてみた-Pan Whaen Thai Massage-

スポンサーリンク

一度は受けてみたいと思っていた『トークセン(木槌のマッサージ法)』をチェンマイのお寺の敷地内で受けてきました

『トークセン(木槌のマッサージ法)』について簡単な説明

一定のリズムで身体を叩いていき治療をしていきます。
筋肉疲労や神経痛..他などに効果があると言われているそうです。

施術方法は代々受け継がれているそうで
いつから誕生したかは不明とのことでした。

『Wat Pan Whaen Thai Massage』

初めての体験を求めてお寺へ

『トークセン(木槌のマッサージ法)』については
チェンマイの何箇所かで受けれます。

今回はホテルがたまたま近かったので
『Wat Pan Whaen Thai Massage』を利用しました。

-タイマッサージ/160バーツ/1時間
-トークセンが/200バーツ/1時間
その他メニューもあります。

早速、施術をお願いして着替えの準備へ

こちらの木槌と杭を使用しました

まずは施術前にまずはおばちゃんがお祈りをしてくれて施術開始

結論を先に書くと身体の箇所によっては我慢できるけど結構痛く感じました

一定のリズムでカンカンカンというリズムを奏でながら身体に打ち込まれます

まずはうつ伏せで
肩などは気持ち良かったですがうつ伏せの状態で肋付近に来ると痛かったです。
筋肉の奥深くに響くというより骨に響くのと皮膚が痛かったです。

個人的には肋以外は時に痛みは感じませんでした。

身体全体に打ち込まれたら手技でもマッサージをしてくれました。
これがかなり上手くて気づいたら意識を失ってました。

次に仰向けで、そして座ってカンカンカンと打ち込んで
手技でほぐしてもらって終了。

木槌の音色を聞きながら半分寝てました!

まとめ

最初はどうなんだろうと思ってましたが
トークセンは1度受けてみるのも面白いかなと思います。

何よりおばちゃん達のマッサージがとても上手で身体が軽くなりました。
実は次の日はタイマッサージを受けにまた足を運び違う方にやってもらいましたが
みんな上手でまた半分寝ていました。

何より価格もかなり安く施術も上手いと来たら
お店に行くよりここに来たほうが良い気がして。

きっとまたチャンマイに行く際はこのお寺に足を運ぶとおもいます。

店舗概要

【店舗情報】
店名:Wat Pan Whaen Thai Massage
住所:Phra Sing, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200
電話番号:08-9955-6259
営業時間:9時00分~19時00分
地図:Google Mapはこちら

タイトルとURLをコピーしました