タイでタクシーに忘れ物をしたときの対処法

スポンサーリンク

『さんぽ携帯をタクシーに忘れたってよ!』

寝ぼけてタクシーに携帯忘れました。。。

今日はタイに住んで4年目で初めての経験をつらつら書いていきます。

みなさんタクシーに物を忘れたらどうしますか?

①.警察に紛失届を出す

②.あきらめる

今回は私は①の行動を取りました。
忘れ物が帰ってくることはほぼないとは思いますが。
今回はどういったフローで警察に届け出たのかを情報共有します。

エムクオーティエからサミティベート病院まで

今回タクシーに乗車したのはエムクオーティエのタクシー乗り場
そして目的地はサミティベート病院

大体の乗車時刻は12時40分頃
下車時刻は12時55分頃

そして忘れたのを気づいたのは

タクシーから降りて一息ついて携帯を取り出そうとしたところない!

かばんの中にもない!

心のなかでヤッたなこれと思いつつ

一旦エムクオーティエへ帰り
タクシー乗り場のスタッフに携帯忘れた事を伝え
調べれないか確認をしてもらう

普段、エムクオーティエでは
乗車時に車の色とナンバープレートの書いた紙をもらうと思いますが
そこに情報が記載しているよと教えてくれた。

タクシー誘導スタッフと一緒に受付へ
監視カメラがチェック出来るかもと連れて行ってもらった。

しかしながらカウンターで
トンロー警察へまずは紛失届を出して紙をもらってきてと教えてもらい

さっそくバイタクに乗ってトンローへ
なぜバイタクかというとデモの影響でBTS封鎖されてしましました。。

少し雨に濡れながら警察に到着

ちなみに場所はここです

※パスポートの準備は必要(免許書でいけるかは不明)
片言の英語を話せる若い警察官の方に事情を説明して紛失届の紙を作成してもらい
アドバイスとして
もし携帯を買ったときの箱があるなら持ってきてと依頼を受ける

いつも箱は捨てずに持っているので
家に有る旨を伝え再度エムクオーティエへ戻る

もちろんバイタク!

カウンターで紛失届もらって来た旨を伝え
監視カメラを一緒に見る流れになるのかと思ったけど
乗車時に車の色とナンバープレートの書いた紙以上の情報はないからということで
駐車場スタッフの電話番号を教えてもらい何かあれば電話してとのことで
エムクオーティエでの確認は終了。

次の日に携帯ケースを持ってトンロー警察署へ
製造番号等を伝え新しいドキュメント作ってもらい別室へ

英語の話せる女性に通訳してもらいながら
箱は警察に預けて進展があれば電話してくれるとのことで終了。

ほぼ1日行ったり来たりとBTS止まったり
雨に降られたり。。。

なかなか大変な1日になりました。

しかしながらタイでの紛失届の出し方も経験できたので
ポジティブに言えばこれも良い経験なのかな。

今回の紛失届を出すまでの簡単な流れ

日本と変わらないとは思いますが

パスポート等の身分証明書の準備したのち警察署へ

①覚えていれば車の車種、ナンバープレート、色を伝える
②乗車、下車の場所と時刻
③何を忘れたのか(色、製品情報等)
④その他(聞かれたことに対して回答)

以上、現場からでした。

 

ちなみにこのあと

携帯を新規で買ったら初期不良で交換しました。。、

チクショー!!!

タイトルとURLをコピーしました